禅・哲学、自分軸、対話力を統合した研修をあなたのために創ります!

プロフィール・実績

  • HOME »
  • プロフィール・実績

10歳から思想・哲学と出会い、引き込まれ、道元、老荘思想、ゲーテ、吉田松陰、松下幸之助の思想に共鳴。多くの思想・哲学・禅・経営の書に親しむ。大学受験勉強に意味を見いだせず、自らの選択で興味のある分野をコツコツと学ぶ。学ぶことは“喜び”であり、“感動のある学び“を求める気持ちが、その後の禅・哲学の学びや、キャリア教育プログラムの開発へとつながる。19歳の時に、蛙をひいたことをきっかけに坐禅を始める。初めての一人旅では、萩の松下村塾へ。牢に入れられていた吉田松陰が、牢に入れられていた囚人の一人ひとりの素晴らしいところを見つけて、それをみんなで学び合う教育に感銘を受ける。

大手損害保険会社に勤務するが、営業課に課せられた膨大なノルマや○○賞を取る目的でがんばることに意味を見いだせず、「このままここで多くの時間=命を費やすことが本当に自分を生きることなのか?」と葛藤する日々。精神的にもぎりぎりまで追いこまれて、家出。その後、1年間自分のやりたいことを模索し続けてついに発見し、3人の有限会社設立に参画、パーソナル・アイデンティティ(自己を知る、ビジョンを描く)講座をスタートする。この時の模索した経緯が、自分軸講座の原点となる。24歳の時に九州ニュービジネス協議会の経営者・管理職の学びのサロンで講師、その後勉強会のファシリテーターを担当。地球環境・エネルギーと自己実現をテーマにした絵本の執筆、「自分に素直に生きる」という題で共著執筆。また、経営者インタビューを毎月実施し、九州経済産業省の月刊誌へ提供する。経営者からの依頼で、本の企画・制作、独自の視点からのアドバイスなどを行う。

31歳の時に、「学びたいのは哲学だった」と気づいて大学へ編入。東洋・西洋・日本の哲学を学ぶ。その後、キャリアコンサルタントの資格を取得、哲学をベースにしたキャリア教育プログラムを共同開発して九州大学へ提案、採用される。同プログラムを筑波大学・東京大学、福井大学、愛媛大学などの大学院生、博士、企業のリーダー研修などで実施、「人に薦めたい研修第1位」「満足度の高い授業ベスト3」に推薦される。また、「感性論哲学」という日本生まれの哲学を、大阪・名古屋で経営者と共に学び、創始者芳村思風先生の主催する「後継者育成講座」を卒業する。

経営者・教育者・若者・企業リーダーのための禅・哲学をベースにした「自分軸とビジョン」研修、「インタビュー・ファシリテーション」研修、「クレーム対応・アサーション」研修などを実施している。「自分の軸が明確になり、本心を発信することで自信を持って日々を過ごせています。」「相手のモチベーションを高める対話の方法がわかりました!」と喜びの声が届けられている。

※最近の実施した講演テーマ:「一人ひとりが尊重される社会のために 縦糸:根源とビジョン 横糸:コミュニケーション で人生を編む」「禅・哲学の言葉から自分の根源と対話する」 「哲学×感性で自分軸を見つける」

【これまでの主な実績】

講演○九州ニュービジネス協議会講演○九州経済フォーラム講演○西部ガス講演○国際証券講演○近代経営○福岡女学院大学講演○筑紫丘高校丘女会講演○正則高校

企業・行政研修○日本銀行研修講師○三菱電機インフォメーションシステムズ研修講師○三菱電機ユーザー研究会 全国研修講師 関西支部研修講師○福岡市役所研修講師○宗像市役所研修講師○職業安定所職員研修講師○文部科学省委託女性の再チャレンジ講座講師○京都市商店街活性化講師○佐賀の中小企業向けヒューマンスキル&目標・ビジョン研修講師 他

教育機関講師○東京大学大学院非常勤講師○筑波大学大学院非常勤講師○九州大学大学院非常勤講師○福井大学博士人材キャリア開発支援センタービジョン研修講師○福岡女学院大学コミュニケーション講師○九州龍谷短期大学キャリア講師○愛媛大学講師○鳥取の青翔開智高校ワークショップ講師○佐賀・福岡・熊本の中学生向けキャリア講師、コミュニケーション講師○不登校フリースクールの中学・高校国語講師○たすけあい佐賀介護職員コミュニケーション講師○糟屋郡保育士連盟マナー・コミュニケーション講師 他

執筆○『日本の自画像Vol.2』-自分に素直に生きる‐(共著)○『みんなの地球は夢林檎』(共著)

アーカイブ

カテゴリー

PAGETOP