LINEで送る

ここのところ、「哲学カフェを開催してください!」という声をかけていただくことが多くなりました。
本当にありがたいことです。感謝☆

そこで、11月26日(土) 14:30~17:00まで、 博多にて哲学カフェを開催することにいたします♪
テーマは、これも最近ご要望の多い 「禅」 です。(※鈴木大拙、道元、臨済禄・・・)
※参加費3,500円 (お茶・お菓子・資料代・哲学カード1枚 付いてます。)
※場所は博多駅から5分(参加者へお知らせします。)

19歳から禅寺に通い、坐禅をして、僧侶の方からさまざまな禅の書物をお借りして読んできました。
「本を読んでもわからん。しかし、本を読め」これが、私の師匠の言葉。
もう、水を吸い込む乾燥した土のように、ぐんぐん吸い込んでいった日々・・・。
その後も31歳から哲学を大学で学び、その後、15年間僧侶の方の勉強会に参加して学んできました。
なぜそんなに続いてきたのか・・・それはひとえに「感動があるから!!」

禅・哲学には、“感動”があります。
根源の叡智に触れた瞬間に、まとっていたもの(悩み・もやもや)が瞬間にすっきりとクリアーになる感動、その瞬間を体感したくて、坐禅と学びを続けてきたのでした。

今回は、そんな感動した禅・東洋思想の言葉たちを抜粋して朗読し、それらの言葉たちを味わいつつ、お茶を飲みながら、ゆったりと語り合う時間にしたいと思います。

もし、お時間のある方は、夕食もご一緒に、そして、博多から少し歩いたところにある禅寺で坐禅も体験して頂けたら・・・と思っています。(夕食・坐禅は、希望者のみ、料金は自費でお願いします。)

ご参加ご希望の方は、お問い合わせメールからご連絡ください♪ お待ちしております。 月野