2014.9月より、40代からの「自分の軸と方向性をみつける講座」を開講することになりました。少人数(1名~6名)の講座で、一人ひとりとじっくりと向き合い、語り、深く豊かな時間を共有していきたいと思っています。第一回(9/22博多)の受講生は、奈良から飛行機で通われるそうでこちらも気持ちが引き締まります。
40代からは、アイデンティティの再確立の時期を迎えるといわれます。20代~30代、私たちは、道の途中で多くの失敗と成功の経験を味わいます。いきいきしていた時、苦しかったこと、違和感を感じたこと、思いっきり打ち込んで‘達成感’を味わった瞬間…、それら一つひとつの経験が、自分とはどんな人間なのかの手がかりを与えてくれます。ちょうど、「人生の正午」折り返し地点に来た時に、「私の人生は、これから何を軸にしていけばいいのか?どういう方向に向かえばいいのか?」と立ち止まって思いをめぐらす節目の時期、長年培ったアイデンティティ講座の講師としての経験と禅・哲学の学び、そして、40歳で一度ゼロになってから今日まで、一つ一つの岐路で決断し、いま‘自分の道’へとたどり着いた私自身の経験が、きっとあなたのお役に立つことと思います。

「人はいかにして自分が本来あるところのものになるのか 」           ニーチェ

※ご興味・ご関心のある方は、お問い合わせください。後日、詳細をご案内いたします。